Kiso Suzuki       W-15        1970's             ¥29,800
税抜


        

        

 ブランド  Kiso Suzuki
 機種  W-15
 年式  1970年代
 カラー  Natural
 ケース  ソフトケース
 発売当時定価  ¥15,000
 価格  ¥29,800(税抜)  
 交換・欠品パーツ  ペグ、交換済
 評価  ★★★☆☆ (標準レベル) 
 店長のコメント
















 Kiso Suzuki (鈴木バイオリン) の 「W-15 1970年代」 です!

  「Kiso Suzuki」 は 1887年に創業された日本では最も古い楽器製造メーカーのひとつで、
 創業者の鈴木政吉氏は 日本で初めてバイオリンの製作をされた方として有名です。
 ギターの製作は1914年に始まっています。
 現在もバイオリンをはじめ、マンドリンなどの製作をされています。

 この 「W-15」 は おそらく1970年代の初期に製作されたものと思われますが、
 ギブソンの60年代のラウンド・ショルダー・スタイルの大変 珍しいモデルです。
 どれぐらいの数が製作されたのかは分かりませんが、出荷数は非常に少なかったと思われます。

 ボディ・トップはスプルース。
 サイド&バックは大変良質なローズウッド。

 外観はヘッド上部に一部欠けがありますが、それ以外は全体的に大変きれいな状態に仕上がりました。
 コンディションもネック、フレットを含め、ばっちりセットアップ済みです。

        

        

        

        

        

        

        

        

        

        

        

        

 ■ご一緒に持ち運びに便利な「Gig Case」はいかがですか? ギターに+¥4,500でおつけ出来ます!詳細はこちら!
   |TOPストックリストご注文・お問い合わせ