バックナンバー

ギター用語 マメ知識   別にどうでもいい話だが、知っていると みんなに自慢できる マメ知識

Vol.17   「イコライザー」ってどうやって使うの !?



エフェクターなどの進化は凄まじいもので、高性能なマルチ・エフェクターなど
毎年毎年、パワーアップした新製品がどんどん登場してきます。
昔は目にすることもなかった海外のものも運送業界が発達した今では簡単に手に入るようになりましたし、
昔とは比べものにならない安い値段になりました。

その反面、今となっては稀少なアナログのコンパクト・エフェクターが逆に新鮮な時代になり、
プレミアがついて高くなったり、今の機材では出ない古いサウンドを求めて人気を集めています。
人気モデルは復刻版が登場したりしていますね。

音楽の歴史の上でもエフェクターの登場はきっと革新的なものだったに違いありません。
クリーン・トーンが主流だった時代にジミー・ヘンドリクスは大きなアンプで大音響を出し、
恐ろしく歪んだファズにワウを踏みまくるサウンドに多くの聴衆は度肝を抜かれました。
影響を受けたミュージシャンもたくさんいたでしょう。

エレキギターを始め、エフェクターに興味を持ちだした頃にまず手を出すのは、
歪み系のディストーションかオーバードライブ。
これこそエレキギターの音だぜ!ギュィ〜ン!で大満足。
次にバラードはこれだ!とコーラス辺りの揺らぎ系を買い、上手くなった気分に浸ります。
もっと凝りだした人はディレイなんかに行くのでしょうが、
エフェクターはそこから先にずっと広がる深い深い世界があります。
もう凝りだしたらキリがないですね!

エフェクターの代表ブランドであるローランドのBOSSだけでも恐ろしいほどの種類があります。
今、手元にあるBOSSのカタログの目次をチラっと見ても、ラック式、フットペダルなどを入れて
約70種類!こんなにあればどれをどんな時に使えばいいのか分かりませんよね。
全部をいっぺんにつないで音を出してみたら一体どんな音がするのでしょうね!
ジミヘンも「頼むからやめてくれぇ!」って言うんじゃないでしょうか・・・。

エフェクターには、歪み系、揺らぎ系、空間系など、かければ革新的にサウンドが変化するものと
かけてみても上手く使わないと 「・・・・・。」 となってしまうコンプレッサーやイコライザーなどの
地味な変化しかしないものがあります。

地味なエフェクターは一番後回しにされてしまうことが多いですが、
そんなに重要でないわけではなく、使い方によっては素晴らしく力を発揮します。

という訳で今回は、みんなあるのは知っているけれど、あんまり良い使い方を知っている人が
少ない 「イコライザー」 をテーマにしてみました。



                  

                  
BOSS Equalizer GE-7


「イコライザー」って?

「イコライザー」はさきほどもお話したように、どちらかと言えば地味な位置付けのエフェクターですが、
ライブのPAやレコーディングなどでは必ず使われている重要なものです。

イコライザーは鳴っている音の中の特定の周波数帯域をブースト・カットするもので、
音づくりはもちろん、ノイズ対策やハウリング対策に使われています。
アンプについている ベース、ミドル、トレブル、プレゼンス などもイコライザーです。
ラジオについているトーンにも似ていますが、もっともっと細かい設定が出来るようになっています。

ギターの機材として最もよく知られている 「BOSS GE-7」 の場合、
一番低い周波数100Hz 〜 一番高い周波数6.4kHzの間を100、200、400、800、1.6kHz、3.2kHz、6.4kHz の
7つに分けて設定できるようになっています。
7つの周波数帯域は、0がノーマルの状態で、ブーストは+15dB。カットは−15dBまで変化させることが出来ます。


理想の音に近づけよう!

ギターを弾いていたら、「もっと太い音がほしいナ・・・。」とか、「もっとヌケがほしいんだけどナ・・・。」とか、
よく思うことですよね。
アンプのセッティングを色々変えてみてもなかなか理想の音は出ない・・・。
アンプのイコライザーはあくまでも大ざっぱな設定しか出来ませんので、限界があります。
根本的な解決はギターやアンプを変えることですが、イコライザーがあれば手軽に音を補正することが出来ます。

「BOSS GE-7」 の場合、7つの周波数帯域にはそれぞれ音の中の役割があります。
○○Hzとか言ってもよく意味が分かりにくいですよね。
それぞれの役割はこんな感じです。

  100Hz ・・・・・ 最も低音の部分ですので、
全体のムードを担当しています。
  200Hz ・・・・・ 100より高いですが、それでもかなり低音です。
低音の鳴りを担当しています。
  400Hz ・・・・・
音の太さを担当しています。
  800Hz ・・・・・
中域のネバりやコシの強弱を担当しています。
  1.6kHz ・・・・・
アタック感を担当しています。
  3.2kHz ・・・・・
音ヌケを担当しています。
  6.4kHz ・・・・・ 高音の倍音に関わる帯域ですので、
音色の鋭さを担当しています。

もっとヌケが欲しい!と思ったら、3.2kHz をブーストさせて頑張ってもらいましょう。
太い音にしたい!と思ったら、400Hzをブーストさせて頑張ってもらいましょう。

こうやってそれぞれの担当者がいると思えば分かりやすいのですが、何か会社みたいですね。
会社もそれぞれの担当のやる気がなかったら、いい会社にはなりませんからね。


他にも上手な使い方はある

ノイズ対策に使ってみよう


使用するギターやアンプなどによっては、シングルコイルのピックアップをマウントしているものや
チューブアンプなどはどうしても空気中に漂う電磁波を拾う誘導ノイズが出ます。
そんなどうしようもないノイズを低減させるのにもイコライザーは活躍します。

ノイズの成分は高域になるほど耳につきますので、最も高域を担当している6.4kHzを少し下げてみるだけで
ずいぶんノイズを低減させることが出来ます。


ハウリング対策に使ってみよう

ハウリングは、アンプで鳴らした音を再びピックアップなどのマイクが拾い、更に増幅した音がアンプから出て、
それをまたマイクが拾うという循環を繰り返して起こります。
大音量でバンドをやったり、フルアコなどのボディの中で残響するものにはつきものです。

また、ハウリングは音を鳴らす場所の環境などによって、特定の周波数帯域が過敏に反応します。
よくライブハウスのリハなんかで、PAの人がステージの上でマイクチェックする時に、モニターに向かってマイクを振っているのを
見たことがありませんか?
あれもPAに設置されているイコライザーを調整している場面です。

そんなどうしようもないハウリングを低減させるのにもイコライザーは活躍します。

ハウリングがひどいなぁ・・・。と思ったら、過敏に反応している周波数帯域を見つけて、少し極端に下げてみましょう。
それだけでずいぶんハウリングを抑えることが出来ます。


他との相性

イコライザーを他のエフェクターと一緒に使う場合は、イコライザーそもそもの役割を考えてつなぐ順番も決めないといけません。

例えば、オーバードライブなどの歪み系と一緒に使う場合、オーバードライブの前にイコライザーをつなぐと、
ギターのサウンド自体がイコライザーで変化したものに対してオーバードライブは歪みをかけます。
逆にオーバードライブの後につなぐと、オーバードライブで歪んだサウンドをイコライザーが変化させることになります。
このつなぐ順番の違いだけで出てくるサウンドは変わってしまいますので、目的によって使い分けないといけません。

他のエフェクターとの関係も同じです。例えばフェイザーの後につないだりすると、とてもクセのきついサウンドが出ます。

また、根本的なことですが、バンドで演奏する場合は自分の音のことだけ考えていてはいけません。
迫力を出そうと思って、やたら低音域を強調させたりすると、一人でギター単体のサウンドを聴いていい感じ!と思っても
バンドでやってみるとベースのサウンドと重なってモコモコのかっこ悪いバンドサウンドになってしまいます。
こりゃ、本末転倒ですよね!





Back Number

Vol.1 「Fender」 ヘッドストックのデカールに書いてある数字は何だろう !?
Vol.2 「Gibson」 ヘッドストックのロゴで作られた年代が分かるって本当 !?
Vol.3 ギターの「テイルピース」って何 !? どんな種類があるんだろう !?
Vol.4 スライド奏法とか ボトルネック奏法ってどうやるんだろう !?
Vol.5 マシンヘッドって何 !?
Vol.6 ギターに初めて挑戦したいんだけど、どんなギターがいいの !?
Vol.7 エピフォンのギターってどうなの !?
Vol.8 シブいブルース・ハープってどうやって吹くの !?
Vol.9 フェンダーのスチューデントモデルって何 !?
Vol.10 ギターのブランド名ってどんな由来でつけたの !?
Vol.11 張り替える弦はどれがいいの !?
Vol.12 ブルースってどんな音楽なの !?
Vol.13 「ストラト」って全部同じじゃないの !?
Vol.14 「Gibson Bass」ってどうなの !?
Vol.15 「チューニング」って大事なの !?
Vol.16 「Ibanezの箱もの」ってどうなの !?
Vol.17 「イコライザー」ってどうやって使うの !?
Vol.18 「Ovation」のギターってどうなの !?
Vol.19 アンプってどうやって選ぶの !?



トップページへ戻る