Gibson ’75 ES-175D

Gibson ’75 ES-175D

VINTAGE
程度:A 美品  年式:1975年
ミシガン州ナッシュビル工場で製作されたノーリン期の ES-175D。

¥698,000(税込)

商品の説明

ギブソンの 「ES-175D 1975年」 です!

ギブソンの「ES-175」は 1949年に生産がスタートしたモデルです。
16インチ・サイズのボディはとても使いやすく、ジャズギターのスタンダード・モデルとして
Joe Pass をはじめ 世界中の多くのトップ・ミュージシャンにも愛されてきました。

ギブソン社は 1975年にテネシー州のナッシュビルに新工場を作り、
カラマズーから徐々にナッシュビルへと製作の拠点を移して行きましたが、
この ES-175D は まだカラマズー工場で製作された1本です。

シカゴの CMI が持っていたギブソンが ECL に買収され、
ECL が社名を Norlin に変更した1970年代です。

16インチ幅のフルアコースティック構造のアーチトップ・ボディ。
ボディはメイプル。
ネックはボリュートを持つマホガニー3ピース。
ローズ指板のポジションマークはダブル・パラレログラム。
ペグはクルーソンの2コブキーストーン。
ブリッジは ローズウッド削り出し可動式。
テールピースは トラピーズ。
ピックガードは 白黒白 3プライ。
コントロールは 2Vo. 2To. 1ピックアップセレクター。
フレットは交換されています。

ピックアップは「刻印ナンバードPAF」ハムバッカーをマウントしています。
約47年もの永い年月が経過し、よく乾いた生鳴りを感じます。

外観も経年による褪色などにより、ヴィンテージ・ギターの風格が溢れていますが、
目立つキズなども無く、全体的には大変きれいな状態に仕上がりました。
ネック、フレット、アッセンブリを含め、ばっちりセットアップ済みです。

ナット幅は 43mm。
.012~.052 フラットワウンド弦でレギュラーチューニング時の弦高は
6弦側 2mm。1弦側1.8mm 程度。
トラスロッドはまだ余裕があります。

【今すぐにもあなたのもとへお届けできる状態です。】

● 当店のギターは全てクリーニング、セットアップされていますのでご安心下さい。
  明日にも LIVE で使える状態で出荷しております。

● 『Hold』商品については、現在先約の方の商談中ですが、
  商談成立しなかった場合はお譲りできますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

● 当店では「とりあえず」の Hold! はお受けしておりません。
  全て中古一点ものですので早い者勝ちです。

● 商品についてのお問い合わせメールには必ずお名前をお願いします。
  お名前のない無名メールのお問い合わせには、基本的にお返事致しません。

商品の詳細

Gibson ’75 ES-175D

¥698,000(税込)

  • :Sunburst
  • 状態:A 美品
  • 製造年:2075年
  • ピックアップ:刻印ナンバードPAF
  • ピックアップ構成:2H
  • フレット数:20フレット
  • 重量:3.4kg
  • ボディ材:メイプル
  • トレモロ:なし
  • 指板材:ローズウッド
  • ネックジョイント:セットネック
  • ネック材:マホガニー
  • シリアルナンバー:966921
  • 付属品:Gibson オリジナル・ハードケース